smartgoods.meのもっとブログらしいブログ

「今までに何枚撮った!?」オリンパスのミラーレス一眼「E-P5」のショット数を確認した

 
この記事を書いている人 - WRITER -

カメラ・・それはロマン。

だからこそカメラに愛着を持っている人も多いでしょう。
自分がそのカメラで「今までに何枚撮った!?」と思うことはないでしょうか?

そんなわけで私の愛機であるオリンパスのミラーレス一眼「E-P5」のショット数を確認する方法を紹介します!

新たな家族が増えました

そうです!
新たな家族とはもちろんカメラのこと・・

Panasonic LUMIX G8というカメラをついに手に入れました。
全損補償も付けたし、これからガッシガシに写真や動画を撮ろうと思ったのですが、ふと気になりました。

「E-P5で今までに何枚撮ったのか」

早速方法をGoogle検索し、いくつかのサイトを拝見しましたが一向に表示できず・・。
アレンジしてショット数(撮影回数)を確実に表示させる方法を見つけたので紹介しよう!

今回はE-P5だけど、他の機種でも使えるかも?

早速流れを紹介

もはやファミコンの裏コマンド並みの操作でした・・
とにかく、やり方は下記のとおりです。
これで確実にショット数を確認できるよ!

  1. 「menu」ボタンを押しながら電源をオン
  2. 画面が点いたら「menu」ボタンを離す
  3. 「menu」ボタンを押す
  4. 「下」「下」「下」「下」「OK(設定)」
  5. 「下」「下」「OK(モニタ調整)」
  6. 画面左上のバッテリー表示が消えるのを待つ
  7. モニタ調整画面で「OK」
  8. 「OLYMPUS E-P5 01 01 01 01」と画面表示される
  9. 「上」「下」「左」「右」「シャッター(全押し)」「右」※全て1秒くらい長押しするイメージ
  10. 「PAGE2」という画面が表示されればOK!
E-P5隠し画面

これぞ探し求めていたエルドラド・・ッ!!

PAGE2の「R」に記された数字こそがショット数・・つまり撮影回数なのだ!

ここで重要なのがタイミング!

タイミングとボタンの押し方にコツがいります。

一つ目は「モニタ調整」画面。
電源を入れてしばらくの間、バッテリーの残量表示が画面左上にあるのでそれが消えるのを待ってから「OK」を押す。
※バッテリー表示無ければそのまま「OK」

そして二つ目は上下左右ボタンの押し方。
これはそれぞれ1秒ずつ押すイメージで操作が必要。

ところでこの操作、かなりクセが強くてなかなか失敗することも多いと思います。
失敗したら電源を切り、大人らしくやり直そう。

「TEST」という表示がでたら電源が切れないけど、数値は「0」のまま「OK」でひとつ前の画面に戻れる。
戻ったらこれまた電源を切って、最初からやり直そう!

E-P5隠し画面

この画面に戻せば電源も切れるぞ!

私は何枚撮っていたのか!?

E-P5、自分の想像としては軽く2万枚くらい撮影してんじゃないかな~なんて思ってたけど結果としては約8700枚だった。

すごく気に入っているカメラではあったけど、撮れる写真のシャープの弱さが少し気になっていたので、そういうちょっとしたネガティヴイメージが写欲を少なからず阻害していたのかも知れない。
・・なんてね。
写真やアートって絶対に気分が影響するよね。

この記事を読んでくれている人は恐らく、E-P5かオリンパスユーザーだと思うけど、みなさんはどうだろう?

思ったよりも少なくて、何だか寂しいような、そうでもないような・・。
G8ではもっと、撮って撮って撮りまくるぜぇ~ってくらい使いたいなぁ!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© IN ONE DAY , 2018 All Rights Reserved.