smartgoods.meのもっとブログらしいブログ

ついに自宅で飲むコーヒーの最終形態、ドリップポッドに手を染める

2018/05/23
 
カフェバリエ
この記事を書いている人 - WRITER -

みんなはご存知だろうか?
ドリップポッド」という存在を・・!

お店のドリップコーヒーの味が楽しめる!?

カプセル型のコーヒーとでも言えばいいかな。
日本ではカプセルタイプのコーヒーと言えばネスカフェの「バリスタ」や「ドルチェグスト」をイメージすると思う。

しかし「ドリップポッド」というのはUCCのコーヒーで、パーフェクトにセッティングされた一杯分ずつのコーヒーを密封パックしたモノ。
そんなドリップポッドに私もついに手を出してしまいました。

ドリップポッド

これがドリップポッドだ・・
Amazonから颯爽と届いた。思いのほか可愛らしい存在感だ

きっかけはガラスポット

ドリップポッドに出会ったきっかけは、コーヒーマシンのコーヒー冷めやすい問題
我が家のコーヒーマシンはデロンギ社製のシンプルなヤツを使っていた。

デロンギ トゥルーシリーズ ドリップコーヒーメーカー <紙フィルター不要> 4杯 ホワイト CM200J-WH

こんなヤツ。
もうかれこれ数年以上使っていたんだけど、ガラスポットはやはりすぐに冷めてしまうんだよね。
そしてかねてから一杯分ずつでコーヒーを飲みたいなぁなんて思っていたんだ。

要するに、まぁ、なんとなく買い替えを考えていたんだ。

ヤマダ電機で出会ってしまった

「一杯分ずつ」を重視するなら豆から挽けるタイプ、もしくはカプセル型のどっちかの選択になるだろう。
しかし、朝は数杯分を一気に作っておきたい、という気持ちもあった。

まずは見に行かねばと思い、近場のヤマダ電機へ知名度がメジャーなイメージの「ネスカフェバリスタ」を見に行ったんだ。

そして、出会ってしまった。
私のニーズを全て満たす、バケモンによぉ・・!!

バケモンの名は「カフェバリエ」

そんなコーヒーメーカーの名前は「カフェバリエ」。

カフェバリエはタイガー社製のコーヒーメーカー。
レギュラーコーヒー/カフェポッド/ドリップポッドの3種を全てカバーしたバケモンのようなコーヒーメーカー。

カフェバリエ

その顔立ちは王者の風格すら漂わせている

素晴らしかった・・その存在はただただ素晴らしかった・・

カフェバリエなら、朝は一気に4杯分作っておける。しかもポットはタイガー社必殺の真空ステンレスポット・・!!
そして、夜は飲みたい時にその都度1杯分ずつドリップポッドで作ることができる!
一杯のためにポットを使わなくていいのがなかなかありがたい。
しかもドリップポッドには20種類ほど味があって、色々な種類のコーヒーを楽しめそう・・ちなみにコーヒーだけでなく紅茶や緑茶もある!

・UCC上島珈琲:ドリップコーヒーシステム「ドリップポッド」
https://www.ucc.co.jp/drip-pod/

夜のコーヒータイムは私にとって、一日の疲れを癒す、労う時間であり、さらに言えばそこからブログやサイトを書くこともある重要な時間・・
夜のコーヒータイムにスペシャルティコーヒーを楽しめるのは、まさに至福の一時。

素晴らしかった‥やはりその存在はただ素晴らしかった・・

私のようなニーズを持っている人がどれくらいいるかわからないけど、いるはずだ!

ドリップポッド

試しに積んでみる。

海外では割と浸透している??

ところでこのドリップポッド、近所のスーパーや薬局、コンビニでは全く取り扱っていなかった。
結局Amazonでドリップポッドを注文したんだけど、海外ではカフェポッドという規格で色々なメーカーから販売されているようだ。
もしかしたら「ドリップポッド」という名称・規格はUCCオリジナルなのかな?

そういった海外コーヒーを試してみるのも良いかも知れない。

タイガー コーヒーメーカー 4杯用 真空 ステンレス サーバー バーミリオン カフェバリエ ACT-B040-DV Tiger

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© IN ONE DAY , 2018 All Rights Reserved.